ビオケフィール ヨーグルト種菌 を発売しました!

当社の種菌の第2弾となる、ビオケフィール ヨーグルト種菌を5月2日に発売しました。
ただいま楽天、アマゾンにて取り扱いしております。

ロシア製造の発酵用生菌粉末です。40-43℃で発酵させますので、ヨーグルトメーカーをお使いになる場合はこの温度でお使いください。(25℃などに固定されたケフィア専用メーカーは使用できません)

ケフィール(ケフィア)はロシアを中心とする地域で伝統的に作られている 発酵乳です。ビオケフィールはその中で 菌に工夫が加えられている製品について、よく名付けられる名称です。

本製品は以下の4種類の乳酸菌と1種類の プロピオン酸菌で構成されるヨーグルト種菌です。
・Lactococcus lactis
・Streptococcus thermophiles
・Propionibacterium freudenreichii subsp. shermanii
・Lactobacillus helveticus
・Lactobacillus acidophilus

ケフィール特有の清涼感と、ヨーグルトより多めの菌種で構成されるという特性を生かしつつ、酵母が含まれていないため、特有の匂いがないすっきりした味わいで、時間がたっても風味が変わりにくい特徴があります。

【使い方】
本製品1瓶で2Lまでの牛乳を発酵し、まず種ヨーグルトを作ります。種ヨーグルトを食べても結構ですが、牛乳1Lと種ヨーグルト75gの割合で混ぜて発酵することで、さらにヨーグルトを作れます。
容量1Lのヨーグルトメーカーをお使いの場合、まず1Lの種ヨーグルトを作って、それを全て種として使う事で、1瓶から最大約13Lのヨーグルトを作れます。種ヨーグルトは発酵して2週間以内に種としてお使いいただけます。

名称 ヨーグルト種菌 / 原材料名 乳酸菌およびプロピオン酸菌粉末 / 内容量 1瓶あたり0.3g / 賞味期限 発送より6か月以上 / 保存方法 直射日光を避け、25℃以下で保存(冷蔵庫での保管を推奨します) / 原産国名 ロシア / 輸入者 愛知県田原市田原町本町71 レインビオ株式会社